ESKO-エスコグラフィックス株式会社 - DeskPack 新機能

DeskPack

Illustrator®プラグインでリードタイムを短縮します。

DeskPack: Premium prepress plugins for Adobe® Illustrator®

DeskPack20.0.1の新機能

DeskPack20.0.1プレゼンテーションの新機能を確認してください。


DeskPack20の新機能

DeskPack20プレゼンテーションの新機能を確認してください。


DeskPack 18.1.1の新機能は何ですか?

このバージョンには、DeskPackバージョン18.1で最初にリリースされた、ArtPro +アルゴリズムに基づく新しいトラッパーに対するいくつかの改善が含まれています。

  • トラッパーダイアログのパン速度とUXを改善しました。
  • 手動でトラップするときのオーバーシュートのサポートを追加しました。トラップツールを使用して次の隣接する色の上にドラッグすると、トラップは中心線ではなくオーバーシュートします。
  • ショートカットCTRL / CMD + 0を使用して、トラッパーダイアログのアートボードに合わせることができるようになりました。
  • 手動でトラップすると、ArtPro +のようにエッジヒントが表示されるようになりました。

ダイナミックマーク機能を拡張しました。

  • ArtPro +マークと同様に、ほとんどのマークタイプにはカスタムインクフィルターがあり、ルールを使用してインクをフィルター処理できます。これらのルールは、印刷方法、インク名、およびインクタイプに基づくことができます。
  • ほとんどのマークタイプには、色を「黒」に設定するための追加の色オプションがあります。

DynamicBarcodesプラグインにいくつかの改善が行われました。

  • EAN-8バーコードがアドオン文字をサポートするようになりました
  • EAN-8およびEAN-13バーコードに、アドオン文字をバーの上または下に配置する新しいオプションが追加されました
  • 新しいアプリケーション識別子がGS1バーコードに追加されました:235、417、7040
  • バーコード認識:単色画像をバーコードに変換するときに、その色を正しく認識できるようになりました
  • パレットのフライアウトメニューから展開機能を使用して、動的バーコードをパスに展開できるようになりました。

Packaging Preflightプラグインは、お客様がリリースした最新のPitStop2019テクノロジーに基づいています。

 

PDFインポートプラグインは、永久ライセンスとしてだけでなく、名前付きユーザーサブスクリプションライセンスとしても利用できるようになりました。

DeskPackユーザーは、ダッシュボードを作成して、使用する機能と頻度、Eskoプラグインで処理するファイルの数を監視し、このデータを使用してレポートを構成できるようになりました。そのためには、Eskoが使用状況データの収集を開始できるようにオプトインする必要があります。このオプトインには名前が付けられており、EskoIDを使用しています。

DeskPack18.1.1はAdobeCC2017をサポートしなくなりましたが、CC2020のサポートを追加します。 macOSCatalinaがサポートされるようになりました。

logo esko neg
お問い合わせ